ご利用ガイド

お問合せ

はじめて


のぼり旗 生地について

当工場がご提供するのぼり旗には、「ポンジ」と呼ばれる薄地のポリエステルを使用しています。
最もリーズナブルで、町で見られる多くののぼり旗に使用されています。 詳しくは、コチラ

のぼり旗 サイズについて

のぼり旗に最も利用されているサイズは、横60cm縦180cmの長方形のサイズです。
当社ではそのほかに、横45cm縦180cmや横45cm縦150cmもご用意しています。
そのほか特大サイズとして、横90cm縦270cmのジャンボのぼり旗もあります。

のぼり旗 縫製及び仕立てについて

プリントされた生地は、周囲を熱入りカッターによる裁断します。
その後ポールに設置するため、チギレと呼ばれる布をミシンで縫製します。
縫製後ポリ袋に入れて、納品させていただきます。  仕上がりイメージは、コチラ

のぼり旗 ポール及び注水台について

のぼり旗を設置するのに使用するポール及び注水台も常時在庫しています。
ご希望の方は、お気軽にご連絡ください。ポール、注水台とも青・白あります。
使用方法・値段・仕様等はコチラ

のぼり旗 当社の幟旗製造方法について

当工場でご提供させていただくのぼり旗は2種類あります。

一つは、小ロットをご希望のお客様へ提案する「昇華転写プリント」。
工程は、

(1) 転写紙にインクジェットプリンターで出力する。

(2) 生地と転写紙を合わせ、熱転写機にて染料を発色させる。

インクジェット出力のため色数の制限はありません。
但し、インクジェットプリンターは、CMYKの4色の掛け合わせ表現で出力されています。色域には限界があるため、ご希望のすべての色に対応できない旨をご了承ください。
昇華転写のぼり旗製造方法の詳細はコチラ

 

二つは、「オートスクリーンプリント」。

工程は、

(1)版を作製する。

(2)色糊を作成する。

(3)オート捺染機にてプリントする。

 

版によるプリントを行うため、色数に制限があります。

但し、色見本を頂ければ、厳密な色あわせを行うことが可能です。

オートスクリーンプリントによる、のぼり旗製造方法の詳細はコチラ

大ロット対応なので、価格もインクジェットに比べてお安くなります。価格詳細は、コチラ

 

お見積はこちらをクリック